株式ニュース速報、日本株情報、IPO初値予想を初心者でもわかる外国為替FX、証券口座開設方法までオススメ情報満載

株ニュース倶楽部

注目株・マーケット

横浜ゴム、フィリピン工場火災に伴う挽回生産が続く見通し

投稿日:

原油安メリット株-横浜ゴム・ブリヂストン

横浜ゴムフィリピン工場

WTI原油価格が1年2か月ぶりの安値をつけ、原材料コスト減少となりタイヤ製造メーカーは原油安メリット関連株として投資家に注目されている。

ブリヂストン(5108)、横浜ゴム(5101)株価は上昇トレンドとなっておりパフォーマンスが良い。タイヤ業界動向は強弱材料が混在しているというのが投資家の見方だが、アナリストから横浜ゴム株価に割安感があるとレポートが発行された。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券は、横浜ゴム投資判断を「オーバーウェイト」継続、目標株価3000円を据え置き。2017年に発生した横浜ゴムフィリピン工場の火災に伴う挽回生産が続き、タイやセクターで堅調な業績が見込めると評価している。

参考にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
参考No.1ネット証券で始めよう!株デビューするならSBI証券
参考楽天証券口座開設料・口座管理料は無料!資料のご請求はこちら

-注目株・マーケット
-, ,

Copyright© 株ニュース倶楽部 , 2018 AllRights Reserved.