株式ニュース速報、日本株情報、IPO初値予想を初心者でもわかる外国為替FX、証券口座開設方法までオススメ情報満載

株ニュース倶楽部

注目株・マーケット

RPAホールディングス株価ストップ安、ネガティブ決算で市場予想下回る

投稿日:

RPAホールディングス(6572)決算発表の翌営業日、7月16日の株価は朝から売り優勢となり500円安の1829円ストップ安となった。大引けに36900株の売り注文を残し投資家から失望売りが出た様子。

SBI証券 アナリストレポートによると、RPAホールディングス投資判断「買い」継続しているが、2020年2月期第1四半期決算実績の印象は「ネガティブ」と評価している。

売上高21億2000万円、前年比19%増、営業利益1億7000万円、前年比14.6%減少、SBI予想の売上高32億9000万円、営業利益3億8000万円を下回りネガティブ。

ロボットアウトソーシング事業の売上高8億3000万円、これもSBI予想11億1000万円を約3億円下回り、BizRobo!basicと価格が半値程度の BizRobo!mini の導入件数が伸びており、売上高の差になる要因だと分析している。

-注目株・マーケット
-,

Copyright© 株ニュース倶楽部 , 2019 AllRights Reserved.