株式ニュース速報、日本株情報、IPO初値予想を初心者でもわかる外国為替FX、証券口座開設方法までオススメ情報満載

株ニュース倶楽部

注目株・マーケット

野村證券週報2019年11月4日号「米政権の対中姿勢変化がアジア株を牽引」

投稿日:

野村證券が発行したウイークリーレポート「野村週報2019年11月4日号」の「銘柄研究」に3銘柄が掲載された、コールセンター受託運営がアウトソーシング委託・代行、りらいあコミュニケーションズ、リニアガイド(直動軸受)世界トップTHK、世界のTokio Marine として知られる損害保険大手の東京海上ホールディングス。

焦点
米政権の対中姿勢変化がアジア株を牽引
産業界
産業界ドラッグストア市場で起きている変化

銘柄研究

・りらいあコミュニケーションズ(4708)
2019年7-9月期は話題が豊富、中期では国内と海外の利益拡大に注目

・THK(6481)
リニアガイドで世界トップ、受注は循環的な底入れを予想

・東京海上ホールディングス(8766)
世界のTokio Marine さらなる海外展開を進める

経済データを読む
豪州中央銀行は利下げサイクルを脱せず

新産業の潮流
身近な災害対策

投資の参考
実用化が目前に迫る超小型全個体電池

天眼鏡
精度を高める遺物検査の世界

-注目株・マーケット
-, ,

Copyright© 株ニュース倶楽部 , 2019 AllRights Reserved.