株式ニュース速報、日本株情報、IPO初値予想を初心者でもわかる外国為替FX、証券口座開設方法までオススメ情報満載

株ニュース倶楽部

注目株・マーケット

ユーグレナエキスの噴霧吸引により抗インフルエンザウイルス効果を示唆

投稿日:

○ポジティブ

○ポジティブ

塩野義製薬(4507)
Xnefや国際電気通信基礎技術研究所と共同で精神疾患の診断・層別化のためのバイオマーカーを開発へ

ミズノ(8022)
防汚・抗菌防臭素材「Pure Hyper」を開発

積水ハウス(1928)
期純利益見通しはコンセンサスの1572億円を上回る1580億円

トビラシステムズ(4441)
1Q営業利益はコンセンサスの1.1億円を上回る1.3億円

シルバーライフ(9262)
中間期営業利益はコンセンサスの1.9億円を上回る3.1億円

浜松ホトニクス(6965)
脳磁計を小型化できる磁気センサー部品を開発

メドレックス(4586)
マイクロニードルが米国で特許査定

三菱製紙(3864)
2025年にも外部の湿気や酸素を遮る性能を約3~5倍に高めた紙製の食品包装材を発売へ

アズワン(7476)
通期純利益見通しはコンセンサスの65億円を上回る72億円

大阪ガス(9532)
宇部情報システムと異常予兆早期検知システムを開発

DeltaFly(4598)、日本ケミファ(4539)
抗がん剤DFP-14323の日本国内独占的販売権で提携

三菱重工(7011)
洋上風力発電所用交通船向けにウォータージェット推進装置を開発

北日本紡績(3409)
抗菌・抗ウイルス糸の新製品を4月投入

東洋インキ(4634)
ノーベルファーマとバイオ医薬品分野の製造・開発・海外展開に関する業務提携を行うことで合意

NEC(6701)
子会社がスイスのバイオベンチャー、ヴァクシムから個人に合わせたがん治療薬の開発・製造事業を買収

エアウォーター(4088)、鹿島(1812)
北海道鹿追町で家畜ふん尿を由来とする水素の製造・販売に進出

塩野義製薬(4507)
新型コロナワクチンとして開発している「S-268019」の3回目追加接種試験で好結果、コミナティに対する非劣性を確認

IHI(7013)
米ネバダ州で太陽光発電と蓄電を組み合わせ大規模プロジェクトに参画へ

ユーグレナ(2931)
ユーグレナエキスの噴霧吸引により抗インフルエンザウイルス効果を示唆

コーア商事(9273)
マキサカルシトール静注透析用シリンジの増産体制を構築

ローム(6963)
通期営業利益見通しはコンセンサスの689億円を上回る690億円

内田洋行(8057)
中間期営業利益はコンセンサスの16億円を上回る27.9億円

×ネガティブ

ラクーン(3031)
通期営業利益見通しはコンセンサスの12億円を下回る10.9億円

シップヘルスケア(3360)
通期営業利益見通しはコンセンサスの217億円を下回る195億円

UTグループ(2146) 
通期営業利益見通しはコンセンサスの62億円を下回る57億円

コスモエネルギー(5021)
1330万株の海外売り出しを実施

安江工務店(1439)
2月の受注高は前年同月比19%減

サムコ(6387)
中間期営業利益はコンセンサスの5.4億円を下回る5.2億円

-注目株・マーケット

Copyright© 株ニュース倶楽部 , 2022 AllRights Reserved.