株式ニュース速報、日本株情報、IPO初値予想を初心者でもわかる外国為替FX、証券口座開設方法までオススメ情報満載

株ニュース倶楽部

注目株・マーケット

アンジェス新型コロナワクチンの治験時期終了の遅れで実用化が2022年度以降に

投稿日:

新聞記事プレスリリース株価材料

 
〇ポジティブ
中外製薬(4519)
AI創薬支援技術「MALEXA-LI」が提案した新規抗体の標的結合強度が既存抗体に比べて1800倍以上高いと伝わり

第一三共(4568)
新型コロナウイルス感染症mRNAワクチンの国内臨床第1/2相試験を開始

シャープ(6753)
独自技術「プラズマクラスター」のイオン放出量を現行の4倍弱に増やした高除菌効果のある除湿機を発売へ

マネーフォワード(3994)
金融機関のデータ分析などを支援するシステムを開発

ナガオカ(6239)
中国子会社がスクリーン・インターナルの大口受注を5億円で獲得

ジャパンベストレスキュー(2453)
野菜の栽培から生ごみの堆肥化・再利用までを丸ごとサポートする新サービスの実証試験を開始

大林組(1802)
シールドマシンの進行方向自動制御システムを開発

日本ガイシ(5333)
通期営業利益見通しは市場コンセンサスの457億円をを上回る490億円

DOWA(5714)
通期営業利益見通しは市場コンセンサスの350億円を上回る371億円

キャリアインデックス(6538)
通期営業利益見通しは市場コンセンサスの4.2億円を上回る5.2億円

sMedio(3913)
西松建設と共同で山岳トンネル覆工コンクリートの表層品質を評価する「イースリック」を開発

NEC(6701)
内視鏡による大腸がん検査に顔認証の技術を適用し、医師でも判断が難しい大腸がんや前段階のポリープを高精度で見つけ出すことに成功

東芝(6502)
二酸化炭素から燃料や化学品の原料をつくる技術の性能を大幅に向上させたと発表

エーザイ(4523)
チロシンキナーゼ阻害剤「レンビマ」と抗PD-1抗体「キイトルーダ」の併用療法、子宮内膜がんフェーズ3で主要項目達成

明治HD(2269)
傘下でワクチン製造のKMバイオロジクスはアストラゼネカの日本向け新型コロナウイルスワクチンの製剤化を開始

浜松ホトニクス(6965)
中間期営業利益はコンセンサスの114.8億円を上回る133億円

VTホールディングス(7593)
通期営業利益見通しはコンセンサスの40.5億円を上回る43億円

ダイセキ環境(1712)
通期営業利益見通しはコンセンサスの9.5億円を上回る12億円

ビザスク(4490)
通期営業利益見通しはコンセンサスの1億円を上回る2.1億円

メイコー(6787)
通期営業利益見通しはコンセンサスの55億円を上回る65億円

×ネガティブ
アンジェス(4563)
新型コロナワクチンの治験時期終了の遅れで実用化が2022年度以降にずれ込む見通しへ

UEX(9888)
通期営業利益見通しを6億円から4.8億円に下方修正

freee(4478)
最大約500万株の海外ファイナンスを発表

Zホールディングス(4689)
自治体やNPOによるLINEから他SNSへの乗り換えが拡大と報じられ

-注目株・マーケット

Copyright© 株ニュース倶楽部 , 2021 AllRights Reserved.