株式ニュース速報、日本株情報、IPO初値予想を初心者でもわかる外国為替FX、証券口座開設方法までオススメ情報満載

株ニュース倶楽部

注目株・マーケット

ソフトバンク(9434)は5G向け基地局設備をエリクソンとノキアを選定

投稿日:

5G-Softbank

株式市場では5G関連株・次世代高速通信に関連する企業への投資へ関心が高まっている。数多くニュースフローも出ており、5月29日にソフトバンクが5G向け基地局設備をエリクソンとノキアを選定すると発表。

一時期、5G関連として株価上昇したアンリツ(6754)は決算発表で売られたものの、5月29日に米国キーサイト・テクノロジー決算発表が予想を上回る内容だったことで再びアンリツ株価が上昇した。

6月3日に日本政府は信号機を5G基地局として開放すると報道された。5G電波は従来の通信電波より飛ぶ距離が短いため、より多くの基地局が必要とされている。

NECは楽天グループの楽天モバイルと共同で基地局を整備する計画。開発した低価格な設備により割安な5G通信網の整備を図り、製造はNECが行うと発表。

5G関連ニュース・各社の動き
1801大成建設ソフトバンクと共同で持ち運び可能な5G設備を建設機械と連携
3402東レ5G通信・ミリ波レーダー向け電子部品用材料を開発
4980デクセリアルス高速伝送向けFPC(フレキシブルプリント基板)用接着剤を開発
5201AGCNTTドコモなどと共同でガラス一体型5Gアンテナを開発
6502東芝低消費電力の無線基地局向け信号増幅器(パワーアンプ)開発
6701NEC楽天・楽天モバイルと共同で低価格の基地局整備を展開
6779日本電波工業5G基地局向け高温対応の水晶発振器を開発

-注目株・マーケット
-

Copyright© 株ニュース倶楽部 , 2019 AllRights Reserved.