株式ニュース速報、日本株情報、IPO初値予想を初心者でもわかる外国為替FX、証券口座開設方法までオススメ情報満載

株ニュース倶楽部

注目株・マーケット

アイモバイル上場初日、公開価格を下回って取引を終えるIPOに陰り

投稿日:

自社株買い発表のオリックス、大京が高く、LINE、キヤノンは失望売り

【2016/10/27(木曜)】

大引けの日経平均株価は55円42銭安の1万7336円42銭で終了、TOPIXは0.69ポイント安の1382.01ポイントで終了。東証一部の出来高は17億120万株、売買代金は1兆9449億円、値上がり銘柄数909、値下がり銘柄数927、自社株買いを発表したオリックス、大京が値上がり上位、業績上方修正と合わせて増配を発表したイチケンが値上がり率ランキングトップとなった。

騰落レシオが140%超で過熱感があり、ドイツ銀行の決算発表も控えたタイミングで投資家は一旦、利益確定売りを出した印象。任天堂(7974)、LINE(3938)、キヤノン(7751)など本業での減益が株価下落に作用したが、任天堂は朝安後に切り返す強さから根強い人気株との見方、国内大手証券ストラテジストは「相場が高値圏にあるのに、日銀がETF購入したことで実態より少し割り引いて考えた方が良さそうだ。」とのレポートをリリースしたことが市場関係者の間で話題となった。

決算プレイ&レーティング変更銘柄の短期トレーディング相場
証券会社のレーティング格下げがあった日立化成(4217)、カカクコム(2371)、キヤノン(7751)、栄研化学(4549)は大きく値下がりした。一方で国内証券からレーティング新規「A」と紹介された神島化学工業(4026)は大幅高となり年初来高値を更新している。決算シーズンということもあり、決算プレイとレーティングの変更があった銘柄が短期トレーディング対象となっている模様。

野村證券が2017年の「10本の矢」7銘柄BUY、3銘柄ニュートラルを発表。
メルマガ登録で詳細を配信

5%ルール フューチャーベンチャーキャピタル(8462)-エボ ファンド
stockholder.top/archives/Future-Venture-Capital-evofund-161026.html

5%ルール KHネオケム(4189)-みずほ証券
stockholder.top/archives/khneochem-mizuho-161025.html

大手証券が小型成長株から新規4銘柄と全部で57銘柄に注目

大手証券が小型成長株から新規4銘柄と全部で57銘柄に注目

神島化学が年初来高値更新、ラジオNIKKEIで銘柄紹介され人気化

アイモバイル初値は公開価格を6.8%下回る1230円、JR九州のシコリ玉
225index.com/archives/i-mobile-ipo.html

任天堂(7974)が続落、円高で下方修正、通期経常益は65%減に

新規上場のアイモバイル(6535)が初値をつける、公開価格を6.8%下回る1230円

きょうマザーズに新規上場のアイモバイル(6535)が午前9時10分に、公開価格1320円を6.8%下回る1230円で初値をつけた。その後は1297円まで買われる場面があったもののジリ安となり、終値は1214円で安値
引けとなった。

同社は、クリック課金型広告配信などインターネット広告サービスを手掛ける。公募333万株、売り出し222万株のほか、オーバーアロットメントによる売り出し82万3800株を実施した。会社側がきょうの寄り付き前に発表した17年7月期の連結営業利益は、前期比2.1%増の21億9100万円の見通し。

根強い人気のあるインターネット広告関連銘柄だが、市場からの吸収金額が公開価格ベースで84億円超と大きく、需給面での懸念が先行し公開価格を下回る初値形成となった。



・寄り付き前の外資系証券注文状況 80万株売り越し
jpxnikkei400.com/archives/7746116.html

・1027レーティング

・キヤノン(7751)、16年12月期純利益見通しを25%減の1650億円へ下方修正
www.kabu-net.com/desc.php?id=136795

・1027レーティング2

・LINE、広告収益伸び1~9月期は最終黒字に、コンテンツ事業は減収
www.kabu-net.com/desc.php?id=136797

・富士通ゼネラル、通期の純利益見通しを150億円へ上方修正、減益幅縮小

・アイモバイル(6535)初値予想、やや軟調スタートか公開価格は1320円
www.kabu-net.com/desc.php?id=136799



・新規上場のアイモバイルがウリ気配、ネット広告サービスを手掛ける
www.kabu-net.com/desc.php?id=136800

・1027レーティング3
www.kabu-net.com/desc.php?id=136801

・任天堂(7974)が続落、円高で下方修正、通期経常益は65%減に
www.kabu-net.com/desc.php?id=136802

・新規上場のアイモバイルが初値をつける、公開価格を6.8%下回る1230円
www.kabu-net.com/desc.php?id=136803

・大京(8840)が年初来高値、発行済み株式の8.33%の自社株買い
www.kabu-net.com/desc.php?id=136804

・オリックスが急伸、発行済み株式の2.97%の自社株買い、今期配当51円へ
www.kabu-net.com/desc.php?id=136805



・5%ルール フューチャーベンチャーキャピタル(8462)-エボ ファンド

・日立化成(4217)が続急落、最終損益を9%減へ、野村は「ニュートラル」

・サンバイオ(4592)が続伸、国内大手証券は「中立」でカバレッジを開始

・1027レーティング4

・5%ルール アデランス(8170)-フランクリン・テンプルトン(USA)

・5%ルール 省電舎(1711)-中村健治(発行会社の取締役)

・5%ルール メガチップス-レオス・キャピタルワークス 新規大量取得



・神島化学が年初来高値、国内有力証券が最上位の「A」でカバレッジ
www.kabu-net.com/desc.php?id=136814

・ベクトルが年初来高値、有力処が目標株価を時価より32%高い1500円へ

・昼のバスケット

・大東建託(1878)が小安い、4~9月期決算発表で材料出尽くし

・富士通(6702)が急伸、為替を円高に見直しも通期の利益見通しを据え置き

・イチケンが値上がり率トップ、今期業績予想を上方修正、配当は1円増額
www.kabu-net.com/desc.php?id=136819

一目均衡表とは? 一目均衡表の見方
www.three-eye.jp/ichimokukinko/ichimokukinko_index.htm

・日本電子(6951)が急反発、クレディが「アウトパフォーム」でカバー開始

・VOYAGE(3688)が値下がり率トップ、今期は2期連続の減益見通し
www.kabu-net.com/desc.php?id=136823

・大豊工業(6470)が急伸、4~9月期営業益は17%増で着地

・月島機械(6332)が下げ幅拡大、4~9月期は赤字幅が拡大

・ウエストHD(1407)が連日の高値、有力処は新規に最上位の「A」

・三菱鉛筆(7976)が急落、9カ月決算は2ケタ減益
www.kabu-net.com/desc.php?id=136829

・アナリストレポート拾い読み

・任天堂、ポケモンの持分法投資利益120億円、通期営業益は300億円へ減額

-注目株・マーケット
-, , , , , , ,

Copyright© 株ニュース倶楽部 , 2017 AllRights Reserved.