株式ニュース速報、日本株情報、IPO初値予想を初心者でもわかる外国為替FX、証券口座開設方法までオススメ情報満載

株ニュース倶楽部

注目株・マーケット

疑似量子コンピューター技術を使って鉄道ダイヤなどの運行

投稿日:

〇ポジティブ

日立製作所(6501)
疑似量子コンピューター技術を使って鉄道ダイヤなどの運行計画を自動作成するシステムを開発へ

清水建設(1803)
国土交通省が推奨するタイムライン(防災行動計画)の策定・実践を支援する「ピンポイント・タイムライン」システムを開発

ライトオン(7445)
通期営業利益見通しはコンセンサスの6億円を上回る8億円

東宝(9602)
中間期営業利益はコンセンサスの1000万円を上回る214億円

OKK(6205)
東証が監理銘柄の指定を解除

中外製薬(4519)
新型コロナウイルスの治療に使う「抗体カクテル療法」について、患者の家族など濃厚接触者の発症予防として投与できるよう厚労省に申請

愛知製鋼(5482)
東北大は電気自動車の駆動装置「電動アスクル」を共同開発へ

京セラ(6971)
潮流で発電することで海洋データなどを長時間にわたって送信できるスマートブイを2022年度をメドに製品化へ

キヤノン(7751)
子会社がトレーラー車で搬送できる移動式CTを20台販売する目標を発表

3Dマトリックス(7777)
口腔粘膜炎治療材、米国で販売承認取得

キッズウェルバイオ(4584)
乳歯歯髄幹細胞マスターセルバンクのGMP製造を開始

ローツェ(6323)
通期営業利益見通しはコンセンサスの114億円を上回る143億円

ココナラ(4176)
通期営業利益見通しはコンセンサスの8500万円を上回る8900万円

進和(7607)
2021年8月期営業利益はコンセンサスの38億円を上回る40億円

鹿島(1812)、デンカ(4061)
竹中工務店と3 社で、セメントの6~7割を高炉スラグ粉末に置き換えた低炭素型コンクリートと二酸化�炭素吸収型コンクリートの製造技術を融合させ脱炭素技術につながる次世代コンクリート開発に向け共同研究を開始

西松建設(1820)、カナモト(9678)
ローカル5Gの通信技術を使ったホイールローダー遠隔操縦システムを開発

京進(4735)
1Q営業利益はコンセンサスの2.9億円を上回る4億円

Sansan(4443)
1Q経常利益はコンセンサスの-2.8億円を上回る+7.5億円

×ネガティブ

TOKAI(3167)
子会社の元従業員による不正行為が発覚

アネスト岩田(6381)
新型コロナによる東南アジアロックダウンで一部生産計画を見直し

マルマエ(6264)
通期営業利益見通しはコンセンサスの24億円を下回る18億円

ジンズ(3046)
通期営業利益見通しはコンセンサスの76億円を下回る63億円

マニー(7730)
通期営業利益見通しはコンセンサスの63億円を下回る59億円

技研製作所(6289)
通期営業利益見通しはコンセンサスの51億円を下回る45億円

日本ペイント(4612)
通期営業利益見通しはコンセンサスの1014億円を下回る800億円

-注目株・マーケット

Copyright© 株ニュース倶楽部 , 2021 AllRights Reserved.