株式ニュース速報、日本株情報、IPO初値予想を初心者でもわかる外国為替FX、証券口座開設方法までオススメ情報満載

株ニュース倶楽部

注目株・マーケット

マクロミル業績予想を下方修正も投資妙味は引き続き高い

投稿日:

マクロミル株価下落は投資タイミング

インターネット・マーケティング調査大手マクロミルが2月12日引け後、2018年12月中間決算を発表。決算発表後の株価は売り気配から始まって、17%を超える大幅安。

マクロミル株価は前日比180円安の1418円で寄り付いた、その後も売り圧力が強く一時は前日比351円安の1247円まで急落する場面があった。

株価は大幅安となっているが、見方によれば投資チャンスかもしれない。というのも、国内大手証券会社の野村證券は「マクロミル業績予想を下方修正も投資妙味は引き続き高い」とアナリストレポートを発行。

レーティング「BUY」継続、目標株価2320円→2190円へ引き下げた。しかし時価1300円処からは上値余地が大きく、アナリストは現在の株価は目標株価に大きく乖離していると思っているようである。

マクロミル新規モニタ募集


-注目株・マーケット
-, ,

Copyright© 株ニュース倶楽部 , 2019 AllRights Reserved.