株式ニュース速報、日本株情報、IPO初値予想を初心者でもわかる外国為替FX、証券口座開設方法までオススメ情報満載

株ニュース倶楽部

注目株・マーケット

タカタストップ高マネーゲーム化、FANG株上昇でハイテク株高い

投稿日:

上場廃止決定タカタ株がストップ高マネーゲーム様相

タカタストップ高

大引けの日経平均株価は1円43銭高の20099円81銭、TOPIXは0.23ポイント安の1619.11ポイントで終了。東証一部の出来高は17億3957万株、売買代金は1兆9815億円、値上がり銘柄数882、値下がり銘柄数994、変わらずは145、タカタ(7312)がストップ高、ソウルドアウト(6553)上場来高値更新、エンシュウ(6218)は高値から値を消した。

米イエレンFRB議長の議会証言で金利低下、ハイテク株が大幅高となった。再びFANG上昇を期待して日本株も東京エレクトロン(8035)が急騰、ディスコ(6146)、ローム(6963)など半導体関連株に上昇が目立った。日本電気硝子(5214)は好決算が好感され大幅高、熊谷組(1861)は大和証券のゼネコン建設株セクターレポートを材料視して年初来高値更新、人材サービスのリクルートHD(6098)も出来高を伴った買われた。

物色、相場の方向性に欠ける展開で目立ったところでは、KLab(3656)が新値追いとなった。時価2000円台の同社株を東海東京証券アナリストレポートは、目標株価3300円としたことが買い手掛かり材料となった。一方で下落率ランキングで目立ったのは、IDOM(7599)、インターアクション(7725)、エス・サイエンス(5721)、ディップ(2379)、東芝(6502)が売られた。

参考一目均衡表「売りシグナル・買いシグナル」がわかるDVD
参考今週の急騰銘柄を無料公開!




にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ 30通貨ペアの為替チャート・レートが見られるザイFX!



RIZAPグループ8月9日にアナリスト向け決算説明会を開催

-注目株・マーケット
-, , , , ,

Copyright© 株ニュース倶楽部 , 2017 AllRights Reserved.