株式ニュース速報、日本株情報、IPO初値予想を初心者でもわかる外国為替FX、証券口座開設方法までオススメ情報満載

株ニュース倶楽部

注目株・マーケット

SGホールディングス目標株価引き下げ人手不足の人件費上昇問題

投稿日:

SGホールディングス宅配便単価と人件費上昇が利益相殺

佐川急便の持株会社SGホールディングス(9143)目標株価引き下げの動きが出た。銀行系大手証券会社のみずほ証券アナリストレポートによると、宅配便運賃値上げによる収益改善が見込まれるが、人件費上昇が利益増加分を相殺する見通し。

みずほ証券ではSGホールディングス投資判断「中立」、目標株価2600円から2300円へ引き下げた。第三四半期決算内容精査と個別取材を行い、アナリスト予想の営業利益を減額修正。2019年3月期の営業利益予想は前期比7.7%増の700億円と堅調だが、宅配便単価上昇と不動産売却益の寄与を見込んだ数字としている。

SGホールディングス目標株価引き下げ

参考SGホールディングス買い気配、東証一部へ新規上場
参考佐川急便上場関連銘柄(SGホールディングス)日立物流株価が急上昇
参考SGホールディングス新規上場、仮条件1540円~1620円に決定
参考にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ

-注目株・マーケット
-, , , ,

Copyright© 株ニュース倶楽部 , 2018 AllRights Reserved.