株式ニュース速報、日本株情報、IPO初値予想を初心者でもわかる外国為替FX、証券口座開設方法までオススメ情報満載

株ニュース倶楽部

注目株・マーケット

MSCI定期見直しでパッシブ需要6銘柄、ソフトバンク、トヨタなど

投稿日:

MSCI定期見直し(2017年2月)は新規採用も除外変更無しと予想

MSCI定期見直しが2017年2月10日(日本時間早朝)に発表される。みずほ証券予想では、今回のMSCI定期見直しで銘柄入れ替えは無し、新規採用も除外も日本株は現状維持との見立て。ただ株数の変更が予想されており、パッシブ需要での売買インパクトは比較的小さいがソフトバンク、トヨタ自動車、日産自動車、HOYA、大成建設、カシオ計算機に変動があると予想を出している。

MSCI定期見直し銘柄入れ替えパッシブ需要

MSCI定期見直し 増加株数 パッシブ需要(100万円)
6952 カシオ計算機 -8,500 -683.8
1801 大成建設 -22,064.40 -902.4
7741 HOYA -7,673.60 -1,802.50
7201 日産自動車 -59,400 -3,417.00
7203 トヨタ自動車 -60,000 -20,403
9984 ソフトバンクグループ -80,000 -33,800
新規口座開設で最大20,000円キャッシュバック!【外為ジャパン】
ランキング




【読まれている記事】
「2017年のバラ色のシナリオ」日興アセット発行レポートが話題に
5%ルール大量保有報告書 ペプチドリーム(4587)-JPモルガン・アセット・マネジメント
三菱UFJ、みずほなど都市銀行から地方銀行まで82社レーティング評価
JPモルガンアセットがブイ・テクノロジー、ペプチドリーム株を売却
トランプ記者会見「ドル高けん制発言を警戒」、手仕舞い売りが優勢に
一風堂が上場申請、3月下旬に東証マザーズ市場へ株式公開の見通し
クレディスイスが三井住友FG、三菱UFJ、京都銀行を買い推奨
みずほ証券、銀行株を持たざるリスク→状況を見極める局面へ
2017年ドル円相場は1ドル120円突破予想、シカゴ先物筋の手口に注意
プレミアムコース短期デイトレ銘柄を毎朝配信中

-注目株・マーケット
-, , ,

Copyright© 株ニュース倶楽部 , 2017 AllRights Reserved.