株式ニュース速報、日本株情報、IPO初値予想を初心者でもわかる外国為替FX、証券口座開設方法までオススメ情報満載

株ニュース倶楽部

IPO情報

アセンテック初値予想コンセンサス、4月の注目IPOは現在3銘柄

投稿日:

アセンテック新規上場4月25日

アセンテックIPO

東京証券取引所は3月21日、アセンテック上場承認を発表。仮想デスクトップに関連する製品開発、販売及びコンサルティングサービスの提供をしており、注目度の高いIPO銘柄、上場日は4月25日、東証マザーズ市場に新規株式公開する。公開価格は4月14日に発表されるが目処として1720円が想定発行価格となっている。上場時の時価総額は約26億円、初値が公開価格の2倍になれば時価総額は50億円をゆうに超える。

アセンテック初値予想コンセンサスは3500円~4000円、4月はIPOが少なくなり現在わかっているだけも5社しかないので、IPOに枯渇状態となる可能性から注目度は引き続き高い。ユーザーローカル初値は公開価格の4.25倍という今年最高の初値騰落率となった、IPO当選してたら初値で売るだけでも約100万円の利益が得られた超ハイリターンの新規公開株だった。




アセンテックはサイバーセキュリティ関連株

アセンテック初値予想コンセンサス

仮想PC方式(VDI)
仮想化の仕組みを利用して1台のサーバ上に複数のクライアントOS環境を構築します。クライアントへは画面イメージのみ転送されます。仮想PC方式で数多くの実績がある製品がCitrix XenDesktopです。ICAプロトコルを介してクライアントの仮想化製品を提供しています。

サーバベース方式(SBC)
ターミナルサービスの仕組みを利用して、1台のサーバ上のアプリケーションを複数ユーザーで使用します。クライアントへは画面イメージのみ転送されます。共有サービス方式の代表的な製品がCitrix XenAppです。実績が豊富で、運用管理面に優れています。

4月の注目IPO

  • テモナ(3985) IPO申し込み妙味◎
  • ウェーブロックHD(7940) IPO申し込み妙味○
  • LIXILビバ(3564)IPO申し込み妙味○
  • 旅工房(6548) IPO申し込み妙味◎
  • アセンテック(3565) IPO申し込み妙味◎

テモナ新規上場の主幹事証券はSMBC日興証券、ウェーブロックホールディングス新規上場の主幹事証券はみずほ証券、LIXILビバ新規上場の主幹事証券は野村證券、旅工房新規上場の主幹事証券は大和証券、アセンテック新規上場の主幹事証券はSBI証券。今回のIPO当選は引受株式数が一番多くあるSBI証券から申し込みしないと当選の確率はほとんどないため、SBI証券口座開設をする必要がある。



企業名 アセンテック(3565)
市場 マザーズ
事業内容 仮想デスクトップに関連する製品開発、販売及びコンサルティングサービスの提供
上場予定日 4月25日
公募 120,000
売出し 290,000
OA 41,000
仮条件決定日 4月5日
ブックビルディング期間 4月7日-4月13日
公開価格決定日 4月14日
申し込み期間 4月18日-4月21日
払込日 4月24日
幹事証券 SBI証券、みずほ証券、ニュース証券、極東証券、藍澤証券、岩井コスモ証券、SMBCフレンド証券、東洋証券
≪無料公開注目株≫ マネックス証券のIPOは、公平に当選のチャンス

にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ 30通貨ペアの為替チャート・レートが見られるザイFX!

アセンテック初値予想◎ IPO申し込み◎

アセンテックIPO申し込みは投資リターンが大きいと予想して「積極的」
アセンテック初値予想は公開価格の2倍程度
アセンテック投資金額は公開価格推定で1800円(18万円)
IPO当選確率はSBI証券が一番高い、「IPOチャレンジポイント」使ってでも申し込む価値あり
SBI証券では住民票取得代行と最大10万円プレゼントキャンペーン



参考旅工房マザーズ新規上場企業情報、海外旅行海外ツアーオンライン販売
参考IPOスケジュール新規上場企業|初値予想と結果パフォーマンス
参考無料体験メルマガ登録 注目情報をお知らせいたします

-IPO情報
-, , , , ,

Copyright© 株ニュース倶楽部 , 2017 AllRights Reserved.