株式ニュース速報、日本株情報、IPO初値予想を初心者でもわかる外国為替FX、証券口座開設方法までオススメ情報満載

株ニュース倶楽部

注目株・マーケット

SGホールディングス、サインポスト、一家ダイニング上場来高値更新

投稿日:

直近IPO銘柄が上場来高値更新

12月28日、大引けの日経平均株価は127円23銭安の2万2783円98銭、TOPIXは10.76ポイント安の1819.03ポイントで終了。東証一部の出来高は9億9736万株、売買代金は1兆7305億円、東証一部の値上がり銘柄数606、値下がり銘柄数1353、変わらずは103、決算を好感してミタチ産業、サイボウズ、ヒマラヤが上昇、北朝鮮リスクで石川製作所、豊和工業が買われ、片倉工業は香港の投資ファンドが大量取得したことで株高となった。

日経平均株価2017年12月28日
ビットコイン始めるならキャンペーン特典!Bittrade




2017年の取引も明日の大納会を控えて機関投資家の手控えで、市場参加者が少なく東証一部市場の売買代金、出来高は低水準。一方でマザーズ、ジャスダック市場は個人投資家のマネーで活況、特に直近IPO銘柄に買いが入るものの、値動きが荒く乱高下する銘柄も散見した。

アメリカCNNテレビが北朝鮮が新たに弾道ミサイル発射準備の可能性と報じたことで、株式市場では防衛関連の石川製作所(6208)や豊和工業(6203)が後場に掛けて大幅高。軍事衝突の地政学的リスクを蒸し返す展開で銘柄が物色され、直近IPOには個人投資家の物色が続き、SGホールディングス(9143)が上場来高値を更新、サインポスト(3996)や一家ダイニングプロジェクト(9266)は上場来高値を更新した後に急落した。

住友金属鉱山(5713)は非鉄金属の相場が上昇して、EV関連で需要が高まってる素材関連として物色されて上場来高値を更新。杉村倉庫(9307)は大阪カジノ構想関連銘柄としてラジオNIKKEI番組で株式評論家の早見雄二郎氏が推奨したことで人気化したが朝高後に値を消した。

東証一部の値上がり率ランキング上位は、ミタチ産業(3321)、サイボウズ(4776)、石川製作所、ヒマラヤ(7514)、片倉工業(3001)、リブセンス(6054)など、値下がり率ランキング上位はオプトラン(6235)、ケーヨー(8168)、DCMホールディングス(3050)、ショーケースTV(3909)、アカツキ(3932)、ペッパーフードサービス(3053)、ヤーマン(6630)、レオパレス21(8848)などだった。

参考にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
参考GMO-Z.comコイン株式会社

賃貸

 

トレードワークス出来高急増、直近IPO銘柄に短期資金が集中

-注目株・マーケット
-, ,

Copyright© 株ニュース倶楽部 , 2018 AllRights Reserved.