株式ニュース速報、日本株情報、IPO初値予想を初心者でもわかる外国為替FX、証券口座開設方法までオススメ情報満載

株ニュース倶楽部

注目株・マーケット

Okada Manila(オカダマニラ)予想以上に好調、フィリピンカジノシェア15%

投稿日:

日本人経営カジノ「Okada Manila」

okada-manila

マカオに続きカジノ誘致の勢いが増しているフィリピンで、ユニバーサルエンターテイメント(旧アルゼ)が運営する総合リゾート施設カジノ「Okada Manila(オカダマニラ)」は、市場予想よりも早く黒字化する見込み、というアナリストレポートが注目されている。

ドイツ証券調査レポートでは、フィリピンPACGOR月次統計から、Okada Manilaの2017年9月EBITDAは900万ドル、市場シェア15%になっている。アナリストは保守的な2018年度の予想を早くも修正を迫る勢いであるとしてポジティブな見通し。

ドイツ証券レーティング情報は、ユニバーサルエンターテイメント(6425)投資判断を「BUY」、目標株価5000円を継続とした。

ユニバーサルエンターテイメントはTOPIX新指数に2017年10月31日から採用されること、JASDAQ-TOP 20に組み入れられることも株価上昇要因になると市場関係者の間では注目されている。

ユニバーサルエンターテイメント株価

参考パチンコ規制強化、警察庁がパチンコ出玉を3分の2へ規制
参考外国人投資家持株比率の高い銘柄~上位20銘柄
参考株 デイトレードランキング

-注目株・マーケット
-, , ,

Copyright© 株ニュース倶楽部 , 2017 AllRights Reserved.