株式ニュース速報、日本株情報、IPO初値予想を初心者でもわかる外国為替FX、証券口座開設方法までオススメ情報満載

株ニュース倶楽部

注目株・マーケット

Apple株価上場来高値更新、村田アルプスなどiPhone関連銘柄上昇

投稿日:

日経平均株価は約3か月ぶりの水準を回復

日経平均株価2018年5月11日

5月11日の日本株は大幅続伸、日経平均株価は2万2769円16銭まで上昇して2月5日以来、約3ヶ月ぶりの株価水準まで回復した。好決算企業の株を買う投資家の動きや、米朝首脳会談スケジュール開催地がシンガポールに決まるなど、政治的・地政学的リスクの後退が買い安心感となった。

日経平均株価は261円30銭高の2万2758円48銭、TOPIXは17.34ポイント高の1794.96ポイントで終了。東証一部の出来高は16億6275万株、売買代金は2兆9302億円、値上がり銘柄数1325、値下がり銘柄数696、変わらずは62、ぐるなび(2440)が売られ値下がり率トップ、オロ(3983)、日本ケミコン(6997)、河合楽器(7952)が買われ上昇率ランキング上位にランクイン。



米国株式市場はNYダウが6日続伸、欧州株も大幅高、為替は1ドル=109円台後半と外部環境が日本株高に良好。ファナック(6954)、パナソニック(6752)など輸出関連株が買われ、マツダ(7261)は社長交代を発表、米国市場では時価総額世界1位のAppleが5日続伸して上場来高値を更新。

Apple株価上昇を背景にスマホ関連の電子部品メーカーが買われ、アルプス電気(6770)、村田製作所(6981)、TDK(6762)、太陽誘電(6976)など「iPhone関連銘柄」が活況。

イラン問題やサウジアラビアが原油価格見通しを上昇するとのことで上昇してた原油関連銘柄には売りが出た。コンセンサスを下回ったJXTGホールディングス(5020)、出光興産(5019)、昭和シェル石油(5002)、国際石油開発帝石(1605)が利益確定の売りで下落した。

飲食店情報を扱うぐるなび(2440)が2日連続の大幅安、決算内容がネガティブで業績モメンタムの弱さが機関投資家がポジションを組入れせざる得ないという意見が聞かれた。料理レシピサイトのクックパッド(2193)も広告収入の鈍化を嫌って大幅安。新安値銘柄は、ぐるなび、サッポロ、東レ、鳥貴族など、新高値銘柄は大成建設、マルハニチロ、キッコーマン、双日など。

参考にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
参考無料の株管理アプリ『マイトレード』

-注目株・マーケット
-, , , ,

Copyright© 株ニュース倶楽部 , 2018 AllRights Reserved.