株式ニュース速報、日本株情報、IPO初値予想を初心者でもわかる外国為替FX、証券口座開設方法までオススメ情報満載

株ニュース倶楽部

注目株・マーケット

Hard Brexit警戒で円高、東芝はウェスタンデジタルからの出資検討へ

投稿日:

信越化学が上場来高値更新、経営者が選ぶ有望株ランキング2位

【2017/1/18(水曜)】

大引けの日経平均株価は80円84銭高の18894円37銭、TOPIXは4.76ポイント高の1513.86ポイントで終了。東証一部の出来高は18億1826万株、売買代金は2兆2282億円、値上がり銘柄数929、値下がり銘柄数928、変わらずは145、新日鐵住金(5401)など鉄鋼株、ファナック(6954)などFA関連銘柄が高く、事業統合を発表した三井住友トラストHD(8309)、みずほFG(8411)は安い。

イギリスのメイ首相が英国EU離脱を演説して、Hard Brexit(ハードブレグジット)路線を警戒して英国ポンドが下落、ユーロ下落と欧州通貨の下落に加え、トランプ発言でドル下落、主要通貨ではJPY(日本円)が買われ一時は1ドル=112円台まで円高となった。欧米政治要因で海外投資家は手控え気味、1月20日に行われる米大統領就任式まで膠着状態とみられた。

朝方の日経平均株価は前日比163円20銭安の18650円33銭まで下落、1月5日につけた高値19615円から965円の調整幅となった。チャートテクニカル指標からは、売られ過ぎ水準に接近しており反発タイミングが近いという話題が挙がったが、後場にはいってから日経平均株価はプラス回復、大引けの終値はこの日の高値圏での終了となった。

参考日経平均株価2017年1月は下落に備えるオプション建玉の動向が話題に
参考銀行株2017年今後の見通し、主要証券会社レーティング一覧表

事業統合というサプライズニュースを報じられた三井住友トラスト、みずほFGは下げ幅を縮小したものの値下がり、任天堂(7974)は米キャピタルグループが保有株を追加売却してたことが判明、日経平均銘柄入れ替えで新規採用になった大塚HD(4578)は米系大手証券がレーティング格下げを発表、東芝(6502)はNAND型フラッシュメモリー事業の分社化を検討、米国ウェスタンデジタルからの出資を受け入れる見通しと報じられ買われた。

鉄鋼株、FA関連銘柄が買われ新日鐵住金、ファナックが高い、信越化学(4063)は上場来高値を更新した。信越化学は「経営者が選ぶ有望株2017年ランキング4年連続2位」で、元旦の日本経済新聞で特集になった銘柄。半導体ウェハ、米国インフラ投資など時流に乗ったビジネスで投資家から関心の高い銘柄。

新興市場では山王(3441)、ユークス(4334)、TBグループ(6775)、AMBITION(3300)、Jトラスト(8508)、メガネスーパー(3318)、キャピタル・アセット・プランニング(3965)、シュッピン(3179)などが買われた。




にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ  ビットフライヤーで仮想通貨ビットコイン取引デビュー!
今なら手数料無料でキャンペーンも実施中!24時間365日取引可能!

無料体験メルマ
1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTewylTcXzガ登録


5%ルール 任天堂-キャピタル・リサーチ・アンド・マネージメント
stockholder.top/archives/nintendo-capitalresearch-170118.html

5%ルール ピクセラ(6731)-Oakキャピタル(3113)
stockholder.top/archives/pixela-oakcapital-170117.html

タカラバイオ投資評価格上げ、「2」→「1」

FA関連銘柄、欧州大手証券が注目する6銘柄リストが市場で話題に
225index.com/archives/factory-aoutmation.html

ホギメディカル、国内大手証券の「弱気」レポートで売り
225index.com/archives/hogymedical-daiwa.html

アパマンショップ民泊関連の出遅れ株、2017年の待ち伏せ銘柄
225index.com/archives/apamanshop-minpaku.html



・1/18 寄り付き前の外資系証券注文状況 460万株売り越し
jpxnikkei400.com/archives/10909963.html

・メガバンク再編の動き、みずほFGと三住トラスト傘下銀行事業統合
www.kabu-net.com/desc.php?id=138791

・1/18レーティング
www.kabu-net.com/desc.php?id=138792

・東芝が半導体事業を分社、米ウエスタンデジタルと出資交渉と伝わる
www.kabu-net.com/desc.php?id=138793

・1/18レーティング2
www.kabu-net.com/desc.php?id=138794

・山王(3441)、東証が制限値幅の上限を拡大
www.kabu-net.com/desc.php?id=138795

・東レ、3年間で設備投資やM&Aに1兆円投資 M&Aは炭素繊維など検討
www.kabu-net.com/desc.php?id=138797

サイバーステップがストップ高、スマホ向けゲームの開発・配信でサンリオと契約

サイバーステップ(3810)が急伸。前日比100円(15.75%)高の735円まで噴き上げ、現在は同水準の買い気配で張り付き。18日付で、スマートフォン向けゲームの開発及び配信に関してサンリオ(8136)と契約したと発表した。サンリオとの提携を素直に好感した買いを集めている。

新作スマートフォンゲームは育成要素を持ち、ハローキティやシナモロール、マイメロディ、ポムポムプリンやリトルツインスターズ(キキ&ララ)たちと一緒になって生活を楽しめるゲームとして2017年中にリリース予定としている。


・5%ルール 不二電機工業-ユナイテッド・マネージャーズ・ジャパン(売却)
www.kabu-net.com/desc.php?id=138784

・メガバンク業界再編、みずほFGと三井住友トラスト傘下銀行が事業統合へ
www.kabu-net.com/desc.php?id=138796

・1・18レーティング3
www.kabu-net.com/desc.php?id=138798

・1・18レーティング4
www.kabu-net.com/desc.php?id=138799

・東芝(6502)が続伸、「メモリ事業の分社化検討は事実」
www.kabu-net.com/desc.php?id=138800

・ウエルシアHD(3141)が反発、2月末を基準日に1対2の株式分割
www.kabu-net.com/desc.php?id=138801

・U‐NEXT(9418)が続急伸、ヤマダ電機(9831)と「MVNO」事業の運営
www.kabu-net.com/desc.php?id=138802



MORESCOが昨年来高値、「折り曲げられる薄膜太陽電池」で買われる

MORESCO(5018)が出来高をともない急反発。一時、前日比98円(5.8%)高の1797円まで買われ、16日につけた昨年来高値1742円を更新した。日足チャートでみると、安定上昇トレンド入りで買い方優位の同社株に好材料が浮上した。

18日付の日経産業新聞で、「軽くて折り曲げられる薄膜太陽電池を2018年から量産する」と伝えられた。「今夏に試作品のラインを整えて生産を始め需要動向をみながら本格量産に入る」としており、新製品による収益の寄与を期待した買いを集めている。

・5%ルール 東陽テクニカ-バーガンディ・アセット・マネジメント
www.kabu-net.com/desc.php?id=138785

・5%ルール ピクセラ(6731)-Oakキャピタル(3113)
www.kabu-net.com/desc.php?id=138786

・5%ルール アイドママーケティングコミュニケーション(9466)-蛯谷貴
www.kabu-net.com/desc.php?id=138787

・5%ルール ソフトブレーン(4779)-宋文洲
www.kabu-net.com/desc.php?id=138788

・5%ルール 新華ホールディングス-リー・ワン・チー(シンガポール)
www.kabu-net.com/desc.php?id=138789

モルガン家(上) 金融帝国の盛衰 (日経ビジネス人文庫)

中古価格
¥57から
(2017/1/18 16:44時点)

モルガン家(下) 金融帝国の盛衰 (日経ビジネス人文庫)

中古価格
¥17から
(2017/1/18 16:44時点)

・ワキタが反発、国内有力証券は第4四半期の会社計画は保守的とみる
www.kabu-net.com/desc.php?id=138804

・昼のバスケット
www.kabu-net.com/desc.php?id=138805

・日写印(7915)が急反発、クレディによる大幅増益シナリオ不変
www.kabu-net.com/desc.php?id=138806

・7&iHDが反発、ドイツ証券は19年2月期以降安定成長が続くとの見方
www.kabu-net.com/desc.php?id=138807

・ホギメディ(3593)が続落、国内大手証券の「弱気」レポートで売り
www.kabu-net.com/desc.php?id=138808

・オリンパスが続落、国内大手証券は円安方向に見直し業績予想を引き上げ
www.kabu-net.com/desc.php?id=138809

・MORESCOが昨年来高値、「折り曲げられる薄膜太陽電池」で
www.kabu-net.com/desc.php?id=138811



・サイバーSがストップ高、スマホ向けゲームの開発・配信でサンリオと契約
www.kabu-net.com/desc.php?id=138812

・沢井製薬(4555)が続急落、国内大手証券が「弱気」へ引き下げ
www.kabu-net.com/desc.php?id=138813

・FA関連銘柄、ポジティブな中小型銘柄に注目する投資方法
www.kabu-net.com/desc.php?id=138814

・オリックスが反発、クレディは株価のパフォーマンスは回復の可能性が高い
www.kabu-net.com/desc.php?id=138816

・レーティング観測
www.kabu-net.com/desc.php?id=138815

・ユニプレスが反発、中国、メキシコへの売上依存度の高さで上値は重いと
www.kabu-net.com/desc.php?id=138818

・5%ルール 任天堂-キャピタル・リサーチ・アンド・マネージメント(USA)
www.kabu-net.com/desc.php?id=138819

・ブロンコビリーが急反落、国内大手証券は業績予想を目標株価を引き下げ
www.kabu-net.com/desc.php?id=138821

・信越化学が上場来高値、トランプ新政権下で最もポジティブな恩恵受けると
www.kabu-net.com/desc.php?id=138822

一目均衡表DVD やさしいチャート教室1-6全巻セット
openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/kabunetcom3

・アナリストレポート拾い読み
www.kabu-net.com/desc.php?id=138776

・大引け市況:ジーンズメイトTOBでストップ高、RIZAPが買収子会社化
www.kabu-net.com/desc.php?id=138783

-注目株・マーケット
-, , , , , ,

Copyright© 株ニュース倶楽部 , 2017 AllRights Reserved.