株式ニュース速報、日本株情報、IPO初値予想を初心者でもわかる外国為替FX、証券口座開設方法までオススメ情報満載

株ニュース倶楽部

注目株・マーケット

ファナック投資魅力が低下、スマホ落ち込み円高が収益悪化要因

投稿日:

ファナックショック決算見通し

ファナック

FA関連銘柄の好業績期待として1月16日には、33450円の高値まで値上がりしたファナック株価が軟調に推移。特に2018年3月期の決算発表と2019年3月期の会社計画を発表した時点から株価急落となった。

市場関係者からは「まさかファナックがこんな弱気だとは」というショック売り、会社計画では2019年3月期の売上高予想6342億円は前期比12.7%減、営業利益1517億円は前期比33.9%減、最終利益1377億円は前期比24.3%減という2桁大幅減収減益見通し。

大和証券はファナック目標株価を2万7000円から2万6000円へ引き下げた。投資判断は「中立」を継続。「当面FA関連における相対的な投資魅力は低位」として、スマートフォン向けが落ち込み、固定費増加、円高が収益悪化要因と解説している。

参考にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
参考利用料0円!ロボアドバイザーが資産運用をトータルサポート◆松井証券の『投信工房』◆

ファナック株価チャート



-注目株・マーケット
-, , ,

Copyright© 株ニュース倶楽部 , 2018 AllRights Reserved.