株式ニュース速報、日本株情報、IPO初値予想を初心者でもわかる外国為替FX、証券口座開設方法までオススメ情報満載

株ニュース倶楽部

注目株・マーケット

サイバーセキュリティ関連銘柄デジタルアーツなど大手証券注目7銘柄

投稿日:

インターネットセキュリティ関連株に注目

国内大手証券がサイバーセキュリティ関連銘柄を特集レポートを発行、株式市場関係者の間で話題となった。警察庁の発表によると、2017年上期のサーバー攻撃等に関する相談件数は、7万件と過去最高になったというデータが公表されている。

今後、仮装通貨取引が普及すると同時にフィンテック、ブロックチェーン、サイバーセキュリティなどの技術が必要となってくる、自動運転車にサイバー攻撃がされて誤作動を起こし交通事故の発生があってはならない、世界の大手自動車メーカーはサイバーセキュリティ会社を買収して傘下にしたりするなど、業界にとってはビジネス拡大チャンスとなる。

ネット有害情報遮断、情報漏洩防止フィルタリングソフト大手のデジタルアーツ株価が、9月15日に年初来高値を更新した。前日比300円高の4695円まで上昇して、日経平均株価を大幅にアウトパフォームしている。

こうした中、まだ株価に出遅れ感があるインターネットセキュリティ関連銘柄が多数ある。投資家の物色テーマとして関心が高まり、今後株価上昇が期待できるために銘柄リストは控えておきたい。

サイバー攻撃関連銘柄 9/15株価 投資情報
2326 デジタルアーツ 4680 丸三証券新規「買い」
3040 ソリトンシステムズ 1220 クラウド安全
3762 テクマトリックス 1511 目標株価1900円へ引き上げ
3968 セグエグループ 4410 レオスキャピタル大量取得
4768 大塚商会 7100 外資系証券レーティング
4847 インテリジェントウェイブ 747 サイバーセキュリティ関連株
6050 イー・ガーディアン 2171 ネットセキュリティ企業
4704 トレンドマイクロ 5540 ウイルスバスタークラウド
4344 ソースネクスト 493 フィンテックサミット関連株

参考トレイダーズ株価みんなのビットコイン将来性
参考業界最多の通貨ペアビットコインQUOINEX




ATM18億円引出し事件

サイバー攻撃はフィッシング詐欺メール、詐欺サイト、ランサムウェア(身代金要求型ウイルス)など金融情報を抜き取り被害が発生する。国際的な大掛かりな事件では、2016年に発生した「ATM18億円引出し事件」が記憶に新しいだろう。

南アフリカのとある銀行が発行したクレジットカード情報を、ハッキング行為でクレジットカード情報を盗み取得して、これが日本国内のセブンイレブンなどコンビニに設置されたATMから一斉に現金が引き出された事件。

犯行時刻は早朝5時ころから数時間、現金を引き出す「出し子」の総数は100名以上、同時刻タイミングにスタートして、ATM設置会社がアラートを出しロックするまで短時間に18億円もの現金が引き出されるという被害に遭った。

参考追跡!消えた18億円 ATM不正引き出し事件

にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ 30通貨ペアの為替チャート・レートが見られるザイFX!
一目均衡表「売りシグナル・買いシグナル」がわかるDVD
sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/kabunetcom3?ngram=1

-注目株・マーケット
-, , ,

Copyright© 株ニュース倶楽部 , 2017 AllRights Reserved.