株式ニュース速報、日本株情報、IPO初値予想を初心者でもわかる外国為替FX、証券口座開設方法までオススメ情報満載

株ニュース倶楽部

注目株・マーケット

イオン売上高4兆1500億円、営業利益840億円、11年ぶり最高益

投稿日:

スーパー業界再編の波が押し寄せ

GMSイオンの業績回復が注目されている、2017年3月~8月期の営業利益は11年ぶりの最高益840億円になったもようと報じられた。売上高に当たる営業収益は前期比1%増の4兆1500億円、スーパー事業の赤字幅が改善した。

8月の株主優待権利取りを狙った株高も目立たずにいたが、投資家からスーパー小売り業界への業績期待が低いとの見方が大半だった。

セブン&アイHD(3382)は、イトーヨーカ堂は全店の20%を占める40店舗を2020年までに閉鎖する計画。イオン(8267)は2015年にダイエーを完全子会社化して店舗を取得した。

ユニー・ファミリーマート(8028)は、傘下のスーパーマーケット「ユニー」と、ドンキホーテHD(7532)を資本業務提携。ユニー株式を約4割をドンキホーテに売却、スーパー2階~3階部分の衣料品・日用品コーナーをドンキホーテによる立て直しを見込む。

イオンAEON

ドキュメント ダイエー落城

中古価格
¥48から
(2017/9/23 23:31時点)

-注目株・マーケット
-, , , ,

Copyright© 株ニュース倶楽部 , 2017 AllRights Reserved.