株式ニュース速報、日本株情報、IPO初値予想を初心者でもわかる外国為替FX、証券口座開設方法までオススメ情報満載

株ニュース倶楽部

IPO情報

ユニフォームネクストIPO初値予想は公開価格の2倍以上

投稿日:

ユニフォームネクスト投資妙味

ユニフォームネクストIPO

福井県福井市に本社があるユニフォームネクストが2017年7月19日に、東証マザーズ市場へ新規上場する。幹事証券は野村證券、以下みずほ証券、大和証券、SMBC日興証券、SBI証券、岡三証券が務める。公募20万株、オーバーアロットメントによる売出し3万株と小型IPO案件で、公開価格は仮条件2460円~2800円の上限2800円で決定した。ブックビルディング買い需要は高く、発行株数の少ない品薄株だけに、ユニフォームネクスト初値予想は公開価格を大幅に上回ると期待されている。

新規株式公開による資金調達額は6億4400万円、上場時の発行済株式総数は120万8581株、時価総額33億8400万円、初値が公開価格を下回る「公募割れリスク」は無いと考えられる。ユニフォームネクスト初値予想は公開価格の2倍以上、おそらく上場初日は6440円まで買い気配が切り上がり、公開価格の2.3倍で初値つかず翌日に持越し、上場2日目に公開価格の2.5倍7000円くらいで初値を形成すると思われる。

フィスコIPOレポートによると、ユニフォームネクスト初値予想は4500円~5000円、PER27.1倍~30.1倍という予想になっている。筆者はユニフォームネクスト初値予想コンセンサスを上回る高いパフォーマンスになると思っている。ベンチャーキャピタル保有株はジャフコが発行済み株式の7%(73,781株)、ロックアップは上場後90日間、公募売出し価格の1.5倍以上でロックアップ解除となる。

フードユニフォーム

フードユニフォーム
food-uniform.jp/

クリニックユニフォーム
clinic-uniform.jp/

オフィスユニフォーム
office-uniform.jp/




ユニフォームネクスト業績
参考兜町の注目情報~7日間無料でお試し
参考ビットコイン(仮想通貨)関連銘柄、投資家が注目する11銘柄リスト
参考アイランドリバーサル株価チャート基本の基本

IPO購入方法

・野村證券
・みずほ証券
・大和証券
・SMBC日興証券
SBI証券
岡三証券

ユニフォームネクスト新規上場企業情報

企業名 ユニフォームネクスト(3566)
市場 マザーズ
事業内容 業務用ユニフォームの通信販売
上場予定日 7月19日
公募 200,000
OA 30,000
仮条件決定日 6月27日
ブックビルディング期間 6月29日-7月5日
公開価格決定日 7月6日
申し込み期間 7月10日-7月13日
払込日 7月18日
幹事証券 野村證券、みずほ証券、大和証券、SMBC日興証券、SBI証券、岡三証券
ランキング お客様にもっと身近な相談窓口が誕生しました

-IPO情報
-, , ,

Copyright© 株ニュース倶楽部 , 2017 AllRights Reserved.