株式ニュース速報、日本株情報、IPO初値予想を初心者でもわかる外国為替FX、証券口座開設方法までオススメ情報満載

株ニュース倶楽部

IPO情報

SGホールディングス買い気配、東証一部へ新規上場

投稿日:

SGホールディングス初値予想コンセンサス

佐川急便の持株会社、SGホールディングス(9143)が12月13日に東証一部市場へ新規上場した。上場初日は買い気配からスタート、公開価格1620円に対して午前9時30分には1863円の買い気配となっている。

IPO情報による、SGホールディングス初値予想コンセンサスは1700円~1780円と超大型IPOだけに控え目の予想が出ている。上場時の時価総額は5000億円を超える今年最大のIPO案件。

SGホールディングス新規上場の主幹事証券は、大和証券と三菱UFJモルガン・スタンレー証券が共同で行った。証券業界関係者によるSGホールディングス株価見通しは1年間で3割の上昇、2000円程度の魅力はあるだろうという意見が聞かれた。

SGホールディングス上場

SGホールディングス新規上場、仮条件1540円~1620円に決定

佐川急便上場関連銘柄(SGホールディングス)日立物流株価が急上昇

SGホールディングス(佐川急便)12月13日に東証一部へ新規上場

 

 

-IPO情報
-, ,

Copyright© 株ニュース倶楽部 , 2018 AllRights Reserved.