株式ニュース速報、日本株情報、IPO初値予想を初心者でもわかる外国為替FX、証券口座開設方法までオススメ情報満載

株ニュース倶楽部

IPO情報

ネットマーケティング初値予想コンセンサス公開価格1.5倍からの水準

投稿日:

ネットマーケティング初値予想

3月31日、ジャスダック市場にネットマーケティング(6175)が新規上場する。IPO初値予想は初期段階はあまり評価が高くなかったが、今年のIPO初値が公開価格を予想以上に上回る好調な地合いから評価を引き上げられた模様。アフィリエイト広告でのインターネットマーケティング、恋愛マッチングサービス「Omiai」は個人に関心が高い模様。時代の流れからかフェイスブックを上手に利用するマーケティングなどアイデアと拡散が得意な企業のようだ。

ネットマーケティング初値予想コンセンサスは1か月前は1500円~1700円とみられてたが、最新初値予想は1700円~2000円に引き上げられた。IPO環境が好調なことから積極的な買い需要が個人投資家から出ている。しかし、そろそろIPOラッシュも終盤であり初値が高く引け値が安いという傾向が気になるようになってきた。

ネットマーケティング新規上場企業は公募28万株、売出し68万株、オーバーアロットメントによる売出し14万4000株、公開価格は仮条件1040円~1140円の上限で決まり需要の高さが伺える。業績面では増収増益、売出し68万株の内訳はRIP2号R&D投資組合やDBJキャピタル投資事業有限責任組合の2社のベンチャーキャピタルで、投資回収を株式公開上場という形で回収するパターン。

株式公開による資金調達額は12億6000万円あり、過去の例から初値は公開価格をしっかりと上回る強い展開が予想される。上場日が週末と言うこともあり初値形成後に株価が伸び悩む可能性があるのでセカンダリーはフットワークの軽い投資家向きとなりそうだ。投資ファンド保有株には公開価格の1.5倍でロックアップ解除になるために、1710円をどのように消化していくかがポイントとなりそうだ。

ネットマーケティングIPO初値予想




ネットマーケティング新規上場企業情報

企業名 ネットマーケティング(6175)
市場 ジャスダック
事業内容 広告主企業に対し、アフィリエイト広告を用いたマーケティング活動の戦略立案・運用支援を行う広告事業、恋愛マッチングサービス「Omiai」、Facebookを利用した転職アプリ『Switch.』、他の運営を行うメディア事業
上場予定日 3月30日
公募 280,000
売出し 680,000
OA 144,000
仮条件決定日 3月9日
ブックビルディング期間 3月13日-3月17日
公開価格決定日 3月21日
申し込み期間 3月23日-3月28日
払込日 3月30日
幹事証券 SBI証券、SMBC日興証券、東洋証券、エース証券、藍澤証券、水戸証券、岩井コスモ証券、SMBCフレンド証券、極東証券
チャート分析 新規口座開設で最大20,000円キャッシュバック!【外為ジャパン】

ネットマーケティング目論見書

にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ 30通貨ペアの為替チャート・レートが見られるザイFX!

-IPO情報
-, , , , , ,

Copyright© 株ニュース倶楽部 , 2017 AllRights Reserved.